製図

4.1 風船の作成

2次元図面に風船を作成します。

<組図に貼り付けた部品表の項目から風船文字を自動で取得する場合の設定>

※風船文字を任意に入力する場合はこちら

  1. Windows 8.1 の場合、[アプリ]-[iCAD SX 環境設定ツール]-[環境セットアップ]を選択。
    Windows 7の場合、スタートメニューの[すべてのプログラム]ー[iCAD SX]-[iCAD SX 環境設定ツール]-[環境セットアップ]を選択。
    風船の作成
  2. [自動製図]タブの風船文字で[部品表参照]を選択して[OK]をクリック。
    風船の作成
  3. 風船連動の設定をする。

  4. パーツ付加情報の設定部品表を作成した図面を開く。
    風船の作成
  5. コマンドメニュー[製図]ー[風船]-[作成]-[部品風船]をクリック。
    風船の作成
  6. 風船を作成するビュー(ここでは正面図)を確認する。
    風船の作成
    ※風船を作成するビューを変更する場合はツリービューで右クリックして[アクティブ]をクリック。
    風船の作成
  7. 部品をクリック ⇒ 風船を配置する位置をクリック ⇒ 右クリック(GO)で確定。
    風船の作成

<風船文字を任意に入力する場合の設定>

  1. コマンドメニュー[製図]ー[風船]-[作成]をクリック。
    風船の作成
  2. 項目入力領域の上段(2段にする場合は下段も)に文字を入力してキーボードの「Enter」で確定 ⇒ 部品をクリック ⇒ 風船を配置する位置をクリック ⇒ 右クリック(GO)で確定。 。
    風船の作成