図面化

3.5 組図の作成

3次元図面を元に2次元図面に組図を作成します。

  1. 作成した3次元図面を開く。
    組図の作成
  2. ツールバーの[次元切替]をクリックして2次元図面を表示。
    組図の作成
    ※上図の次元切換の横の Alt+P はよく使う操作の為ショートカットキーに登録しています。
  3. アイコンメニューの[図面化]-[図枠を配置する]をクリック。
    組図の作成
  4. 図枠表題欄などを設定したテンプレートを選択してダブルクリック。
    組図の作成
    図枠が配置される。
    組図の作成
  5. アイコンメニューの[図面化]-[三面図を作成する]をクリック。
    組図の作成
  6. 配置位置をクリック。
    組図の作成
    ※[正面]の四角の枠が図枠に対して大きさが合わない場合、配置位置をクリックする前にシステム情報メニューの[尺度]を選択して変更する。(配置した後からでも尺度の変更は可能)
    組図の作成
  7. 続けて[右側面図][平面図]などを適宜、配置する。
    組図の作成
    ※図枠を変更したい時はグローバルビューに変更 ⇒ コマンドメニュー[作図]ー[削除]ー[任意]を選択して図枠(必要に応じて表題欄なども)をクリック及びドラッグして削除 ⇒ 再度図枠を配置する。